Panasonicの洗濯乾燥機 NA-FV55B1 をリサイクルショップに売ってみた。

      2018/04/15

Panasonicの洗濯乾燥機 NA-FV55B1 をリサイクルショップに売ってみた。

「売ってみた記事」は何となくシリーズ化しているのではないかと思われる今日この頃、本日は「Panasonicの洗濯乾燥機」をリサイクルショップに売った時の金額を含むレビュー記事を書こうと思います。

ちなみに他の「売ってみたシリーズ」はこちらになります。
・「中古の「無印シングルベッド」は売れるのか!?」
・無印良品の電気冷蔵庫・137L をリサイクルショップに売ってみた。
・その昔遊んだ懐かしのおもちゃを売って見ました。
・使わなくなったプリンタのインク売ってました。いくらで売れたでしょうか?

それでは、早速本題に入りましょう!

僕の所有していた「Panasonicの洗濯乾燥機 NA-FV55B1 」のスペックはこんな感じ!

購入価格:たしか4万円くらい円で買いました。
使用年数:8年
状態:
・目だった傷・汚れはなし。
・使用感あり

こんなようなスペックだったのですが、買取業者に連絡したところ買取可能との返事を頂いたので買取にきてもらうようお願いしました。

買取前の掃除が大変!売るためにコストが掛かった・・・。

今回のポイントはここかも知れません。

「汚れが原因で買取不可になったら困る」ので洗濯機の掃除をしたのですが、

これが如何せんかなり大変でした。

他の家具家電の掃除も大変かと思いますが、洗濯機の場合、洗濯槽と言う見えない部分があったりするので、「洗濯槽クリーナー」を買ってきたりと

売るためにだいたい「500円位のコスト」が掛かってしまいました。

ちなみに掃除している時に洗濯機を持ちあげた瞬間「ぎっくり腰」になってしまいしばらく動けませんでした。

その「健康コスト」を含めると莫大なもんです(涙)

気になる買取金額は??

はい!それでは気になる買取金額の発表です!

なんと・・・・・・・

「1000円です!!!」

もうすでにメーカーの方で生産終了していた割りには良い結果かなとは思いますが、

先ほど書いたように「500円のコスト」「掃除した時間」

「ぎっくり腰になった」ことを考えるともう「少し高い金額」だと嬉しかったかなとは思いました。

ただ洗濯機を処分するとなると「たぶん6000円くらい」は掛かると思うので、

まぁ今回は「トントンとかな。。う~ん、ぎり赤字かな」と言うのが最終的な印象でした(笑)

今回の教訓

洗濯機の掃除の際は本当に注意してくださいね。体を壊すくらいだったらそこまで掃除する必要ないと思いますので。僕はちょっと頑張りすぎました。。。。

 - 売ってみた